判断基準

サイパンで盲腸手術:約60万円

  • 重症の場合、日本や別の場所へ移送になる可能性あり
  • 日本に移送になったときの費用 約200万円
のむてつ所長のむてつ所長

盲腸で60万円なので、「治療費」補償額の目安としては、最低200万円は欲しいところです。(「治療・救援費用」の合算なら400万以上)

「アメリカは医療費が高い」というイメージがありますが、サイパンに関しては、そこまで高くありません。治療費限度額200万円なら、年会費無料のクレジットカード1枚の合計でカバーできるレベルです。参考:海外旅行保険付帯カード比較表

また、日本へ移送になったときの費用が、約200万円かかるのですが、これもカード付帯保険でカバーするとしても(「救援者費用」という項目が、これに当たります)、年会費無料レベルのカードでも1枚で足りる額です。

ただし、カード付帯保険は90日間が最大です。それ以上の期間の場合は、別の節約方法が必要になります。こちらの記事にまとめています。⇒半年〜1年など長期海外旅行保険の節約方法3つ

以下、参考にしたデータ・情報

現在の為替レート:1ドル=failed円 (←googleからの自動取得値)

↑この現在の為替レートは、下記の昔のデータと比較するときに、ご利用ください。

2004年のデータ

↓出典:ジェイアイ傷害火災HP(換算レートは2004年3月。1ドル=約107円)

都市名 救急車の料金 入院
保証金
病院部屋代
(日額)
盲腸手術の
総費用
(入院日数)
サイパン
サイパン 1.7万円(公営) 不要 4.4万円(個室)
2.8万円(一般)
約22万円
(3日)

●病院部屋代には医師の診察費用・手術費用・麻酔費用等は含まれず。
●入院保証金は海外旅行保険に加入していれば、通常不要。

その他の情報

5.病気になった場合(医療機関)
(1)Commonwealth Health Center (C.H.C)
所在地:Navy Hill Road, Saipan Marina Islands, MP 96950
電話:(670)-234-8950
診療時間:8時-20時(月曜~金曜),9時-19時(土曜),ER(救急部)は24時間稼働
島内唯一の総合病院です。診療科として内科,一般外科,小児科,産婦人科,歯科および救急部があり,入院施設として一般病床86床,ICU4床,を有しています。救急車を所有しており,要請に応じて派遣してもらうことも可能です。主な費用は次のとおりです。
救急診察料 170USD~,
救急診察室使用料 69USD~,
ICU使用料 2,550USD/泊,
一般病室使用料 2,100USD/泊(個室),
救急車使用料 150USD(基本料金)+50USD/マイル

上記のサイパン島唯一の綜合病院CHCに実際に入院された方の体験談を発見しました。↓こちらです。

2009年8月のサイパン研修の際、入院しました。…(省略)…バスに乗り込む際突然気を失って後ろ向きに倒れ、その後めまいが収まらず、…(省略)…サイパン唯一の総合公立病院かつ24時間患者を受け付けているCHCに直行。待たされることもなくスム-ズに診察が行われ、そのまま帰国まで3日間の入院が決定。特に聞かれた記憶もないですが、相当広いトイレ・シャワ-付個室に入れられ、(省略)…領収書は退院から1週間後くらいに日本に郵送されてきました。…(省略)…
トイレ・シャワ-付個室病室は食事やテレビ代含めて1泊303ドル(3万円)。
頭部CTスキャンは230ドル、
その解析や血液検査などのラボ関係費用が78ドルほど。
点滴・薬代45ドルほど。
PROFEEは看護師・ラボ技術者など全ての医療従事者のサ-ビス費用で、これが合計280ドルちょっと。
2泊3日の入院費用は1242ドル2セント
となりました。

↓重症である場合、緊急移送の可能性があります。

4 医療事情
 北マリアナにはサイパン島、テニアン島、ロタ島に公立の病院がある他、サイパン島にはいくつかの民間クリニックがあります。一般的な病気や怪我はまずクリニックを受診するのが通常です。一般的な病気や怪我であれば問題ないと思いますが、心臓や脳外科などの対処は困難です。早めに日本での検査・治療を受けることが肝要です。このような場合に備え、緊急移送サービスなどを含む十分な補償内容の海外旅行保険に加入されることを強くお勧めします。

普通レベルの入院で一泊10万円ほど
・命に関わるレベルの入院だと一泊50万円以上
交通事故の場合は、検査にお金がかかるので、もっとかかる
との驚きの事実も。↓(2008年4月の記事)

だんなさまはサイパンの医療保険制度に属していないので(いわゆる保険なし)、100%の支払いになりましたが、1泊&処置諸々、その他、通院やお薬代を含めると、今回の病気で総計約1000ドルかかりました。

これが重篤な状態の入院の場合は、、。保険なしの方は一晩5000ドル。重篤という症状は、心筋梗塞だったり、心臓発作であったり、癌の末期症状であったり、お亡くなりになる危険性のある状態のこと。…(省略)…変な話、手がつけられない症状だったり、経過をみている状況なら、自宅でお手伝いさんを雇って療養している方が安い。

これが交通事故になると、、。どこが悪いか、MRIやらレントゲンやら頭からつま先まで調べますので、ものすごくお金がかかります。もちろん、すぐ終わりません。金額にすると、『重篤な状態』よりもっとです。車の保険に入っていれば、保険でまかなってもらえますが、この島、経済状況が悪いだけに無保険の車が結構多いのです。